電車(私鉄・ほか)|Nゲージ車輌

趣味のポータルサイト「ホビダス」の鉄道模型通販サイト「鉄ホビ・ダイレクト」から 電車(私鉄・ほか)|Nゲージ車輌 をご紹介

カタログトップ

マイクロエース A2097 東武350型 4輌セット
マイクロエース A2097 東武350型 4輌セット


税込価格:16,329円
1969(昭和44)年に伊勢崎線の急行〈りょうもう〉に使用するために登場した車輌が1800型です。 当初は4輌編成で8000系と同性能で設計されましたが、1973(昭和48)年に中間車2輌を増備し6輌編成となりました。 1991(平成3)年に急行〈りょうもう〉は新型の200型電車に置き換えられ、1800型は発電ブレーキが追加されて300 .....
 

マイクロエース A1861 東武8000型・新塗装・冷房・野田線 6輌セット
マイクロエース A1861 東武8000型・新塗装・冷房・野田線 6輌セット


税込価格:23,730円
1963(昭和38)年に登場した、東武鉄道を代表する通勤型電車が8000型です。 車体は20m・両開き4ドアの通勤型電車で空気バネのFS056台車を採用、ベージュとオレンジバーミリオンの塗装で、当初は非冷房で登場しました。 1972(昭和47)年以降製造された車輌は冷房付きで登場、その後非冷房車も冷房改造されました。 1986(昭和61 .....
 

カトー 10-1305 東京急行電鉄7000系 8輌セット<レジェンドコレクション>
カトー 10-1305 東京急行電鉄7000系 8輌セット<レジェンドコレクション>


税込価格:20,908円
東急車輌製造と米国バッド社との技術提携で1962(昭和37)年に製造された日本初のオールステンレスカーで、その後の鉄道車輌技術に大きな影響を与え、我が国におけるステンレスカー発展の礎となりました。 地下鉄日比谷線直通対応の車輌として登場し、急行運用にも優先的に充当され、昭和の東横線の主力車輌でした。 他にも田園都市線(大井町線)、目蒲線、 .....
 

カトー 10-1310 《特別企画品》京急2100形〈京急ブルースカイトレイン〉 8輌セット
カトー 10-1310 《特別企画品》京急2100形〈京急ブルースカイトレイン〉 8輌セット


税込価格:19,008円
“京急の青い電車”として人気の高い〈京急ブルースカイトレイン〉が製品化されます。 2100形の中では1編成のみ存在する〈京急ブルースカイトレイン〉は、「三浦半島の海」と「羽田空港の空」をイメージした青い車体にカモメのシンボルマークが入ったデザインが特徴的な車輌です。 モデルでは初代〈ブルースカイトレイン〉の2157編成を、シーメンス製の .....
 

マイクロエース A6376 南海7100系・めでたいでんしゃ 2輌セット
マイクロエース A6376 南海7100系・めでたいでんしゃ 2輌セット


税込価格:12,470円
南海7100系は1969(昭和44)年に登場しました。南海電鉄では1973(昭和48)年に架線電圧を600Vから1500Vへ昇圧を実施しましたが、7100系は1500V昇圧を考慮した設計で登場しています。 車体は4扉20m級で4連と2連が用意され、1970(昭和45)年落成分の2次車からは冷房付で登場しています。登場時はグリーンの濃淡に .....
 

カトー 10-1424 《特別企画品》東急5050系 8輌セット
カトー 10-1424 《特別企画品》東急5050系 8輌セット


税込価格:17,107円
カトーから東急電鉄5050系が製品化されます。既存製品の「東急5050系4000番台」が10輌編成を原則とするのに対し、当形式は8輌固定で組成されています。8輌編成を示す<8cars>表示や、乗務員扉横の赤い識別表示が特徴的です。 東京メトロ副都心線、西武池袋線、東武東上線への直通運転を行なっていますが、短編成のため普通列車や東横線急行 .....
 

マイクロエース A8061 近鉄8810系・京都・奈良線・白+マルーン・帯付 4輌セット
マイクロエース A8061 近鉄8810系・京都・奈良線・白+マルーン・帯付 4輌セット


税込価格:17,107円
1981(昭和56)年、近鉄京都・奈良線用に8800系の増備車として登場したのが8810系です。 屋根のカーブが変更されたので側面の行先窓が垂直面への取付となり、車体幅も2800mmに拡大され裾部を絞った断面形状になりました。 ◇仕様  ・Nゲージ(1:150/9mm)塗装済完成品  ・セット内容:ク8924+モ8824+モ8823(M .....
 

マイクロエース A8064 近鉄9200系・京都・奈良線・白+マルーン・帯付 4輌セット
マイクロエース A8064 近鉄9200系・京都・奈良線・白+マルーン・帯付 4輌セット


税込価格:17,107円
近鉄9200系・9000系は1983(昭和58)年、京都・奈良線用に登場しました。 基本設計は1981(昭和56)年登場の8810系と同じですが、9200系は当初3連、9000系は2連で製造されました。 その後9200系は1991(平成3)年にサ9350形を新製し、4輌編成に変更されました。サ9350形は車体断面、窓配置が9200系と異 .....
 

トミーテック 鉄道コレクション 北越急行開業20周年記念 HK100“超快速” 2輌セット
トミーテック 鉄道コレクション 北越急行開業20周年記念 HK100“超快速” 2輌セット


税込価格:2,592円
北越急行は十日町を中心に上越線と接続する六日町と信越本線と接続する犀潟を結ぶ 59.5kmの「ほくほく線」を運営する第3セクターで、2017(平成29)年3月22日に開業20周年を迎えます。 2015(平成27)年3月の北陸新幹線開業以降は、特急「はくたか」に代わり、超快速「スノーラビット」が運行開始され、越後湯沢?直江津間を最速57分 .....
 

マイクロエース A8773 都営6300形・3次車 6輌セット
マイクロエース A8773 都営6300形・3次車 6輌セット


税込価格:24,192円
都営地下鉄三田線は1968(昭和43)年に部分開業して以来、1976(昭和51)年には三田~西高島平が開業しました。2000(平成12)年には白金高輪より東京メトロ南北線と線路を共用する形で目黒まで延伸、東急目黒線と相互直通運転が開始されています。 都営6号線として開業した当時は6000形を使用していましたが、1993(平成5)年より6 .....
 

マイクロエース A8772 都営6300形・2次車・ロングスカート・クーラー交換車 6輌セット
マイクロエース A8772 都営6300形・2次車・ロングスカート・クーラー交換車 6輌セット


税込価格:24,192円
都営地下鉄三田線は1968(昭和43)年に部分開業して以来、1976(昭和51)年には三田~西高島平が開業しました。2000(平成12)年には白金高輪より東京メトロ南北線と線路を共用する形で目黒まで延伸、東急目黒線と相互直通運転が開始されています。 都営6号線として開業した当時は6000形を使用していましたが、1993(平成5)年より6 .....
 

カトー 10-1401 西武40000系 増結セットA(4輌)
カトー 10-1401 西武40000系 増結セットA(4輌)


税込価格:8,208円
西武40000系は2017 (平成29) 年春から運行を開始する新しい通勤形電車です。沿線の風景や自然をイメージした明るいカラーリングが特徴的です。実車のデビューに合わせて、カトーから同時に製品が発売されます。 今年度落成の編成は西武鉄道初のロング・クロスシート転換車輌で4号車にトイレを有し、座席指定制の列車に充当されます。他社線に乗り .....
 

カトー 10-1402 西武40000系 増結セットB(2輌)
カトー 10-1402 西武40000系 増結セットB(2輌)


税込価格:3,456円
西武40000系は2017 (平成29) 年春から運行を開始する新しい通勤形電車です。沿線の風景や自然をイメージした明るいカラーリングが特徴的です。実車のデビューに合わせて、カトーから同時に製品が発売されます。 今年度落成の編成は西武鉄道初のロング・クロスシート転換車輌で4号車にトイレを有し、座席指定制の列車に充当されます。他社線に乗り .....
 

カトー 10-1400 西武40000系 基本4輌セット
カトー 10-1400 西武40000系 基本4輌セット


税込価格:10,800円
西武40000系は2017 (平成29) 年春から運行を開始する新しい通勤形電車です。沿線の風景や自然をイメージした明るいカラーリングが特徴的です。実車のデビューに合わせて、カトーから同時に製品が発売されます。 今年度落成の編成は西武鉄道初のロング・クロスシート転換車輌で4号車にトイレを有し、座席指定制の列車に充当されます。他社線に乗り .....
 

グリーンマックス 30605 東武634型(スカイツリートレイン)4輌編成セット(動力付き)
グリーンマックス 30605 東武634型(スカイツリートレイン)4輌編成セット(動力付き)


税込価格:19,000円
東武634型は、2012年10月に6050系をリニューアルし展望列車「スカイツリートレイン」としてデビューしました。 沿線の風景を堪能できるよう、座席を高床とし、屋根から回り込む天窓のような展望窓を設け、車内にはフリースペースとして前面展望が可能な「前面展望スペース」や「サロン」が設置されています。 外観はそれぞれ白地に青空をイメージし .....
 

トミーテック 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8111編成セイジクリーム(東武博物館動態保存編成) 6輌セット
トミーテック 鉄道コレクション 東武鉄道8000系8111編成セイジクリーム(東武博物館動態保存編成) 6輌セット


税込価格:7,776円
東武鉄道8000系は、1963(昭和38)年に登場した高性能通勤型電車で、その後長期間に渡り私鉄電車の形式としては歴代最大となる712輌が製造されました。 1980年代後半から始まった更新修繕の際に大半の車輌は前面デザインが変更されましたが、ごく初期に更新された一部車輌はほぼ更新前のスタイルのまま残存し、人気を集めました。 中でも81 .....
 

マイクロエース A8885 山陽電鉄3050系・ニューアルミカー試作車・新塗装・新シンボルマーク 4輌セット
マイクロエース A8885 山陽電鉄3050系・ニューアルミカー試作車・新塗装・新シンボルマーク 4輌セット


税込価格:16,030円
1964(昭和39)年から製造されていた3000系をベースに、冷房装置を追加する形で設計された車輌が3050系です。1972(昭和47)年に登場し、基本的にパンタグラフは下枠交差式になりました。 1981(昭和56)年以降に増備された車輌は新工法で車体がアルミで作られるようになり、未塗装で赤色の着色フィルムを貼りコストダウンと保守性に留 .....
 

マイクロエース A8880 山陽電鉄3050系・鋼製車 旧塗装 4輌セット
マイクロエース A8880 山陽電鉄3050系・鋼製車 旧塗装 4輌セット


税込価格:16,030円
1964(昭和39)年から製造されていた3000系をベースに、冷房装置を追加する形で設計された車輌が3050系です。1972(昭和47)年に登場し、基本的にパンタグラフは下枠交差式になりました。 また、1973(昭和48)年に増備された3056・3058の2編成からは、空気バネのKW-15・KW16台車に変更されて乗り心地が改善されまし .....
 

カトー 10-1356 西武鉄道701系(非冷房) 4輌基本セット
カトー 10-1356 西武鉄道701系(非冷房) 4輌基本セット


税込価格:11,577円
西武鉄道の沿線が現在ほど宅地開発の進行していない“武蔵野”の沿線風景が色濃く残っていた昭和40年代は、「赤電」と呼ばれていたグループの車輌が活躍していました。「赤電」の中でも最大勢力を誇るのがこの701系で、車輌の高性能化と旧性能車の淘汰を目的として1963 (昭和38)年に登場し、計48編成・192輌が製造されました。 当時の西武では .....
 

カトー 10-1357 西武鉄道701系(非冷房) 4輌増結セット
カトー 10-1357 西武鉄道701系(非冷房) 4輌増結セット


税込価格:8,121円
西武鉄道の沿線が現在ほど宅地開発の進行していない“武蔵野”の沿線風景が色濃く残っていた昭和40年代は、「赤電」と呼ばれていたグループの車輌が活躍していました。「赤電」の中でも最大勢力を誇るのがこの701系で、車輌の高性能化と旧性能車の淘汰を目的として1963 (昭和38)年に登場し、計48編成・192輌が製造されました。 当時の西武では .....
 

マイクロエース A8872 東武50050型・3次車 基本6輌セット
マイクロエース A8872 東武50050型・3次車 基本6輌セット


税込価格:23,500円
2006(平成18)年に登場した伊勢崎線用の車輌が50050型通勤電車で、東上線用50000型・2次車を基本に他社線への相互直通運転に対応しています。「人と環境にやさしい次世代型車輌」をコンセプトに、車体はアルミ製、床面高さを従来車より低くしホームとの段差をなくしています。 10輌固定編成(5M5T)でVVVFインバータ制御・車体情報制 .....
 

マイクロエース A8873 東武50050型・3次車 増結4輌セット
マイクロエース A8873 東武50050型・3次車 増結4輌セット


税込価格:13,564円
2006(平成18)年に登場した伊勢崎線用の車輌が50050型通勤電車で、東上線用50000型・2次車を基本に他社線への相互直通運転に対応しています。「人と環境にやさしい次世代型車輌」をコンセプトに、車体はアルミ製、床面高さを従来車より低くしホームとの段差をなくしています。 10輌固定編成(5M5T)でVVVFインバータ制御・車体情報制 .....
 

トミックス 98617 東武100系スペーシア(日光詣スペーシア・新エンブレム)6輌セット
トミックス 98617 東武100系スペーシア(日光詣スペーシア・新エンブレム)6輌セット


税込価格:16,243円
東武鉄道の特急用車輌「スペーシア」は1990(平成2)年に登場しました。 2015(平成27)年より日光東照宮四百年式年大祭を記念した特別塗装スペーシアが登場、2編成が運行を開始しました。 日光の代表建築物をイメージして荘厳な金色、重厚な黒色、艶やかな朱色を用いた彩色となっています。また、先頭車には日光東照宮の「眠り猫」と「三猿」をモチ .....
 

マイクロエース A8352 名鉄6000系・ドア・ダークグレー 6輌セット
マイクロエース A8352 名鉄6000系・ドア・ダークグレー 6輌セット


税込価格:22,896円
1976(昭和51)年から本格的通勤車として製造が始まったのが6000系で、パノラマカーベースの正面貫通型車輌7700系をベースに両開き3扉・抵抗制御車にて設計されました。 登場時はロングシートと小型クロスシートを配置する構造とし座席定員を増やしていましたが、混雑緩和のため小型クロスシートはロングシートに改造されています。1次車?10次 .....
 

マイクロエース A8351 名鉄6000系・ドア・ライドグレー 6輌セット
マイクロエース A8351 名鉄6000系・ドア・ライドグレー 6輌セット


税込価格:22,896円
1976(昭和51)年から本格的通勤車として製造が始まったのが6000系で、パノラマカーベースの正面貫通型車輌7700系をベースに両開き3扉・抵抗制御車にて設計されました。 登場時はロングシートと小型クロスシートを配置する構造とし座席定員を増やしていましたが、混雑緩和のため小型クロスシートはロングシートに改造されています。1次車?10次 .....
 

トミックス 98610 東京都交通局10-300形電車(4次車・新宿線)基本6輌セット
トミックス 98610 東京都交通局10-300形電車(4次車・新宿線)基本6輌セット


税込価格:15,033円
東京都交通局10-300形は、都営新宿線で開業以来活躍していた10-000形の置き換え用として2005(平成17)年より運行を開始しました。 車輌の基本設計はJR東日本のE231系をベースとしていましたが、2013(平成25)年より登場した3次車からはE233系をベースに製造され、従来の車輌とはデザインが異なります。 製品は1・4・5 .....
 

トミックス 98611 東京都交通局10-300形電車(4次車・新宿線)増結4輌セット
トミックス 98611 東京都交通局10-300形電車(4次車・新宿線)増結4輌セット


税込価格:8,121円
東京都交通局10-300形は、都営新宿線で開業以来活躍していた10-000形の置き換え用として2005(平成17)年より運行を開始しました。 車輌の基本設計はJR東日本のE231系をベースとしていましたが、2013(平成25)年より登場した3次車からはE233系をベースに製造され、従来の車輌とはデザインが異なります。 製品は2・3・8 .....
 

グリーンマックス 50547 西武9000系(9108編成・L-train)基本4輌編成セット(動力付き)
グリーンマックス 50547 西武9000系(9108編成・L-train)基本4輌編成セット(動力付き)


税込価格:17,107円
西武9000系は、1993年から1999年の間にそれまでの101系の車体更新車として10輌編成×8本の計80輌が製造されました。わずかな仕様の差異があるほかは新2000系とほぼ同様の車体となっています。 走行機器などは101系の電装品からの再利用で構成され、2004年から2007年までに全ての編成が抵抗制御方式からVVVFインバータ制御 .....
 

グリーンマックス 50550 秩父鉄道7500系 第6編成 3輌編成セット(動力付き)
グリーンマックス 50550 秩父鉄道7500系 第6編成 3輌編成セット(動力付き)


税込価格:14,515円
秩父鉄道7500系電車は、2010年3月から営業を開始した形式で、老朽化した1000系電車(元JR101系)の置き換えのため、東急8090系電車を譲り受け改造を施した車輌です。 羽生方からクハ7700形+デハ7600形+デハ7500形の3輌編成を組成し、現在7編成が運用されています。主な改造点としては、ワンマン化改造、中間車デハ7600 .....
 

グリーンマックス 50548 西武9000系(9108編成・L-train)増結用中間車6輌セット(動力無し)
グリーンマックス 50548 西武9000系(9108編成・L-train)増結用中間車6輌セット(動力無し)


税込価格:18,835円
西武9000系は、1993年から1999年の間にそれまでの101系の車体更新車として10輌編成×8本の計80輌が製造されました。わずかな仕様の差異があるほかは新2000系とほぼ同様の車体となっています。 走行機器などは101系の電装品からの再利用で構成され、2004年から2007年までに全ての編成が抵抗制御方式からVVVFインバータ制御 .....